いま学校に行けていない子のために

 いろいろな理由でいま学校に行けていないお子さんがいましたらご相談ください。一宮アカデミーでは多くのお子さんにそれぞれの学びのスタイルを提供しています。

 日本では平成28年12月「義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律」が公布されました。この法律では個々の子どもの状況に応じた支援を国及び地方公共団体の責務としています。しかしながら、現状の学校の教室では個々の子どもたちの健康の状態や発達の状態に応じた対応が不足しており子どもたちが教育から遠ざけられています。

 

 たとえば朝起きられない起立性調節障害の子どもたち・・・

 たとえば感覚が人一倍過敏なため困っている子どもたち・・・

 たとえば学校の先生や同級生との人間関係に疲れてしまった子どもたち・・・

 たとえば学校に行かないことを選択したご家庭・・・

 たとえば発達の課題を家庭で抱え込んでしまっているご家庭・・・

 

こうした状況に対し一宮アカデミーでは、それぞれのお子さんに応じた教育の機会を提供できるようにご家庭へ訪問しての指導を行っております。これまでご家庭で努力されてきたところに家庭の外から新しい風を入れることが変化の一歩になると信じています。

 

 まずはお電話でご相談ください。